Gallery掲載作品募集要項 
-常時受付けます-
-Galleryに戻る-

 2015年10月にギャラリーページを一新し、多くの会員の方々の作品を掲載することになりました。
 掲載を希望される方は画像をメール添付、またはファイル転送サービスなどにてお送り下さい(送り先は下記参照)。

 1ページに5×5=25点を掲載し、それ以上の作品はページを分けて閲覧する形で、応募者全員の全作品を掲載します。

 以下、作品を送って頂くための注文がいろいろありますので、ご面倒ですがお読み下さい。

 作品点数:3点以内(1点ごとに下記の項目をつけて下さい)。

    ・題名(必須):(→1参照)
    ・生物名(必須):(→2参照)
    ・画材&サイズ:(→3参照)
    ・掲載コメント:(→4参照)
    ・リンク先:HP、ブログ、ツイッター、メールアドレス
     のうち
    1つだけ(→5参照)
    ・添付画像について:(→6~8参照)
    ・送付先(メールも):gallery@jawlas.jp

1.題名:必須です。文字数の制限は特にありませんが、なるべく短めに。

2.生物名:必須です。タイトルに含まれている場合は不要です。

3.画材&サイズ:必ずしも必要ではありませんが、出来たら書いて下さい。サイズは一応センチ表示としますが、号数表示も可。

4.掲載コメント:現在ご自分がどのような傾向の絵を描いているか、どのような方面で仕事を行っているかなど、お好きなようにお書き下さい。また、複数の絵を送られる方は、すべての絵に同一の文章をつける場合でも、それぞれの絵に同じ文章をつけて下さい。
 不適切な内容は書き直しをお願いすることもあります。誤字脱字など細かいミスは当方で適宜修正します。

5.リンク先:サムネール下のリンクボタンからHP、ブログ、ツイッターなどへ移動可能にしますので、ご希望の方はそのURLを1つだけお書き下さい。メールアドレスでも結構です。

6.データサイズ:掲載画像は550w×502hピクセル(ドット)の範囲に収めますので、縦・横どちらか大きい方のサイズをこの数字に合わせて頂けると助かります(出来ない方はそのままで)。

7.データの解像度:web上の画像は72dpi(ディー・ピー・アイ=ドット・パー・インチ)が原則です。せいぜい120dpi以下の解像度で送って頂けるとよいのですが、お出来にならない方はそのままお送り下さって結構です。

8.データ容量:windowsのエクスプローラー(Internet Explorerではありません)、つまりデスクトップ上のファイル一覧などを見る画面ですが、ここでデータ(ファイル)名をクリックすると画面最下段にデータ容量が○○KBとか○○MBの数字が出ます。出ないときにはデータ名を右クリック→プロパティ→クリック→全般タブ→データ容量が「サイズ」として出ます。Macでは、データ名をクリック→コマンド(リンゴマークと同居のキー)+Iでデータの情報画面が出て、その中に表示されます。

 この容量が10MB以上になるデータはメールに添付せず、宅ふぁいる便やデータ便のようなデータ転送サービスのサイト(文末参照)から、メールとは別便にしてお送り下さい。その際もデータを送ったという知らせを、メールでgallery@jawlas.jp宛に通知して下さい。まれに転送サービスのデータが行方不明になることがありますので、メールでもお知らせ頂かないと、行方不明になったこと自体が不明になってしまいます。

 ギャラリー応募の締め切りは特にありません。到着順に全作品を掲載し、25枚を越える絵は別ページに掲載するようにしています。複数枚送られた方の絵は同時に並べて掲載します。2016年1月現在、17名の作家・49作品をギャラリーに掲載し、全員の絵を一枚ずつトップページにスライドショーで展示しています。スライドショーの内容は担当の一存で不定期に変更いたします。

 この募集についても、不定期にMLと会報にてお知らせます。

 以下はファイル転送サービス(大容量のデータを送ることが可能)のサイトです。

 それでは、皆さまの作品をお待ちしております。

注:2016/01現在、web担当として、データの整理・修正を東郷、ブログ・FBその他の外部構成を横溝、東郷、HP作成を片桐、全体の統括を伴が行っています。

**注:Gallery掲載作品は、当協会会員の作品に限ります**